2007年04月22日

DonaDona

このbrogのタイトル『On a wagon bound for market
というのはドナドナの英語詞の出だしです

ケータイの着メロにしてたりもします

日本語版だと実は乳牛なんじゃないかとか色々言えないこともないけど

英語版にはこんな歌詞が↓

Calves are easily bound and slaughtered
 Never knowing the reason why.


直訳すると

『子牛達は
      縛り付けられ  殺される
                   理由を決して知りません』
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
fire1.jpg







うん、それだけ。
ちなみにこの曲の背景にはナチス時代のユダヤ人があるとかないとか…
posted by ドナドナ at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。